食べる

福島に居酒屋「肉酒場 肉太郎」 肉料理で差別化、米沢牛のもつ鍋も

「お客様の要望に応えていければ」と話す店主の小山良行さん

「お客様の要望に応えていければ」と話す店主の小山良行さん

  •  
  •  

 肉料理を主に提供する居酒屋「肉酒場 肉太郎」(福島市置賜町)が「いい肉の日」の11月29日、オープンする。

「馬刺しの3点盛り」

 出店のきっかけについて、米沢市出身の店主・小山良行さんは「福島は飲食店も多く、実際に飲みに出掛けた時とても楽しかった。この土地で飲食店を開ければという憧れがあった」と話す。「店を開こうと行動した時、福島の飲食店経営者の皆さんが手伝ってくれて温かみを感じた」とも。

[広告]

 店名の由来については、「一目見てどんな店なのか分かる名前がいいと思い名付けた」と振り返る。店内は黒を基調とした和風に仕上げ、カウンター6席、小上がりのテーブル12席。

 主に牛、豚、鶏などの肉料理全般を提供。食材は小山さん自ら試食し選んでいるという。「米沢牛はもちろん、イノシシやシカの肉なども提供していきたい。お薦めは米沢牛のモツを使ったもつ鍋(1人前1,280円)」と小山さん。「店に来てくれたお客さんと一緒に成長していきたい」とも。

 営業時間は17時~24時。日曜定休(祝前日の場合は営業)。

  • はてなブックマークに追加