3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

福島にハイブリッド車専門の修理工場 県内唯一、運転者の力になれれば

「福島ハイブリッドラボ(HVラボ)」での作業の様子

「福島ハイブリッドラボ(HVラボ)」での作業の様子

  • 17

  •  

 福島県で唯一のハイブリッド車専門の修理工場「福島ハイブリッドラボ(HVラボ)」(福島市岡部)が4月、福島市岡部にオープンした。

 県内で唯一ハイブリッド車のバッテリー修理のサービスを専門とする同店。オープンのきっかけについて同店の畑中さんは「近年、ハイブリッド車のバッテリーの警告灯がついたなどトラブルを多く耳にするようになった。運転者の力になれればと思い、オープンに至った」と振り返る。

[広告]

 同店では、非分解式だと思われていたハイブリッドバッテリーを細かく分解修理することで、大幅にコストカットすることが可能だという。「バッテリーユニットの適切なメンテナンスを行うことで、一般的に10万キロといわれているバッテリーユニットを、20万~30万キロ使うことが可能になる」と畑中さん。

 畑中さんは「今後ハイブリッド車のバッテリーなどのトラブルは増えてくる。企業努力を重ねて、より低コストでサービスを提供できれば」と意気込みを見せる。

 営業時間は10時~19時。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加