見る・遊ぶ

福島でファミリー向けイベント アンティーク家具の販売やワークショップも

チラシを手に来場を呼び掛けるスタッフ

チラシを手に来場を呼び掛けるスタッフ

  • 32

  •  

 福島県北地域のポータルサイトを運営する「ぐるっと福島」(福島市大町)が9月19日・20日、南福島総合住宅公園(大平寺)でマーケットやワークショップなどの複合イベントを開催する。

 「ぐるっと福島MARKET」と題し、今回が初の開催となる同イベント。同社スタッフの佐藤学さんは「本来は3月の開催を予定していたが、コロナウイルスの影響で延期になった。規模を縮小し、感染症対策をしっかりと取り開催に至った」と話す。

[広告]

 19日はドローンを操作しお菓子を釣る体験や、アンティーク家具の販売を行う。市内のインテリアショップ4店が出店。レトロな雰囲気の雑貨や木製の家具などを展示・販売予定。

 20日にはハンドメードのワークショップを予定。スイーツをモチーフにしたパーツを使ったりクリームを絞ったりしてデコレーションする体験や、レジンを使ってオリジナルのアクセサリーを作る体験など4店が出店。

 佐藤さんは「マスクを着用の上、ソーシャルディスタンスを守り来場してもらえれば」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~16時30分。入場無料。