食べる

福島で「屋外コーヒーイベント」 コーヒー専門店集結、600人集う

行列ができたテイスティングコーヒー

行列ができたテイスティングコーヒー

  •  
  •  

 民家の納屋を改装した「納屋カフェ椿」(福島市荒井字八幡)で4月14日、「1日限りの屋外コーヒーイベント・わたしが知らないコーヒーのはなし」が開催され、多くの来場者でにぎわった。

自分好みのコーヒーをテイスティング

 「暮らす地域でもっと楽しいことを、地域と一緒に作り出していきたい」と、毎月各地でワークショップを開いているマルクト朝市実行委員会が主催。コーヒーの飲み比べチケットを販売したほか、コーヒー講座、コーヒーに合うフードの提供などを行った。

[広告]

 当日は、コーヒー店6店、フード店4店、その他の店3店が出店した。10時からの開催だったが50台分用意した駐車場は早々に満車となり、約600人が来場した。4枚つづりのコーヒーチケット(1,000円)は150枚が売れたという。

 実行同委員会の坂内さんは「毎月場所を変えて行ってきたワークショップで知り合った方々と、コーヒーをテーマにしたイベントを開きたかった。晴天の下、来場者も参加者もコーヒーと吾妻山、満開の桜を楽しんでいたようだった」と話す。

  • はてなブックマークに追加