買う

高級食パン店「い志かわ」が福島初出店 オープンに100人超の列

開店直後の「い志かわ(いしかわ)」福島駅前店

開店直後の「い志かわ(いしかわ)」福島駅前店

  •  
  •  

 愛知県を中心に展開する高級食パン店「い志かわ(いしかわ)」が11月22日、福島県内初出店となる福島駅前店(福島市栄町)をオープンした。

道路を挟んだ中合福島店まで伸びる列

 福島駅から徒歩2分の場所にオープンした同店。福島への出店の理由について、「い志かわ」本部広報の山中さんは「東日本大震災をきっかけに、被災地へ何かできないかと考えていた。さらに台風の水害も重なり、福島に日常から幸せを届けたいと思い出店に至った」と話す。

[広告]

 オープン当日は100人を超える列ができ、先頭に並んでいた人は「オープンの2時間前から並んだ」と言う。「アクセスも良く、いい場所にできた。駅前商店街の活性化にもなるのでは」とも。実際に食パンを購入した人からは「早く食べたい。駅から近くにできてうれしい」などの声が聞かれた。

 山中さんは「初日から多くの方に来店していただき感謝の気持ちでいっぱい。今後も、毎日の食卓に食パンで笑顔を届けられたら」と期待を込める。

 食パンは、「い志かわ」(2斤)=1,000円、「特水 極美(きわみ)」(1斤)=1,080円。「つきぢ松露」とコラボした「だし巻き玉子サンド」も今後、販売予定。初日はオープンから25分で「特水 極美」が完売した。

 営業時間は10時~18時。予約受け付けは今月28日から。

  • はてなブックマークに追加