見る・遊ぶ

四駆オフロードレースで福島のチームが日本一に

日本一に輝き家族らと記念撮影する長谷川さん(左)、山崎さん(中央)、安齋さん(右)

日本一に輝き家族らと記念撮影する長谷川さん(左)、山崎さん(中央)、安齋さん(右)

  • 63

  •  

 10月25日に富山で開催された四駆のオフロードレース「トライアングルチャンピオンシップ」で、福島のチームが日本一に輝いた。

 日本一に輝いたのは、山崎さん(福島市在住)、長谷川さん(福島市在住)、安齋さん(二本松市在住)の3人から成る「G-POWER & HEAT RACING」。メンバーの山崎さんは「2008(平成20)年から毎年参加している。優勝できてうれしい」と話す。「大会前日は大雨だったが、当日は天候に恵まれた」とも。

[広告]

 同大会はオフロードを4輪駆動車で走り、コース内に設置されたマークを指定したタイヤで踏むなどのドライビング技術や、ウインチの操作技術とスピードを競うもの。同大会は宮城・山梨・静岡・奈良など8大会で予選を行い、約20チームが参加した。

 山崎さんは「来年も参加したい。連覇を目指して挑戦できれば」と意気込みを見せる。

  • はてなブックマークに追加