食べる 買う

福島のケーキ店でクリスマスケーキ作り始まる 一番人気はショートケーキ

ケーキ店「Piggy(ピギー)」ではイチゴを使った「生デコレーション」が人気

ケーキ店「Piggy(ピギー)」ではイチゴを使った「生デコレーション」が人気

  • 16

  •  

 福島市に10月にオープンしたケーキ店「Piggy(ピギー)」(福島市笹谷字稲場、TEL024-563-6343)で12月23日、クリスマスケーキ作りが始まった。

 オープンし初のクリスマスシーズンを迎える同店。クリスマスケーキについて、店主の味戸清晃さんは「初めてなので余裕を持って対応できるよう、種類を限定した。現状は予定通り進み、約150個を受注した」と話す。

[広告]

 同店のクリスマスケーキは、ショートケーキの「生デコレーション」(5号、4,000円)、「スフレチーズケーキ」「ガトーショコラ」(以上4号、3,000円)の3種類。全てのケーキにイチゴをのせ、「Merry Christmas」のメッセージが書かれたチョコプレートやサンタクロースの飾りをあしらう。「23日に作り始め、25日までずっと作り続ける。お客さまの受け取り時間に合わせて作るので、新鮮なケーキを提供できる」と味戸さん。「一番人気は『生デコレーション』」とも。

 クリスマス当日も店頭販売する(数量限定)。味戸さんは「オープン当初からクリスマスケーキの要望が多かった。期待してくれるお客さまのためにも、確実に一つ一つこなしていければ」と意気込みを見せる。

 営業時間は9時~19時。木曜定休(24日は営業、26日振り替え休業)。

  • はてなブックマークに追加