暮らす・働く

福島に農園リゾート「かんたファーム」 遊休地活用、農業体験も

福島市大笹生にある「かんたファーム」の看板

福島市大笹生にある「かんたファーム」の看板

  • 85

  •  

 農業体験のできる農園リゾート「かんたファーム」(福島市大笹生大平、TEL 090-7064-9903)が10月4日、福島市の大笹生地区にオープンした。

園主の菅田美嘉さん

[広告]

 キャンプ場や四輪バギーなどをそろえる同園。オープンのきっかけについて、園主の菅田美嘉さんは「この地域は戦後、海外から引き揚げてきたり疎開してきたりした人が開拓した農地がたくさんある。高齢化が進み遊休地となってしまった。その遊休地を使い、子どもから大人まで自然を感じながら癒やされる場所にできればと思い、オープンした」と振り返る。

 同園では季節に沿った桃や、減農薬の野菜の栽培を行うほか、農業体験のできるファームステイを行う。菅田さんは「本来であれば我が家に泊まってもらい畑仕事などを体験してもらう予定だったが、コロナ禍ということもあり宿泊は中止している」と話す。現在は農業体験のみ対応。

 「ラグジュアリーなグランピングではなく、『ワイルドでワクワクするリゾート』がテーマ」と菅田さん。農業体験者はキャンプ場に泊まることで接触回数を減らし、非接触型のファームステイも可能。農業体験では桃の摘果作業や出荷作業、野菜の種まきや収穫などが体験できる。

 菅田さんは「畑で収穫して食べるだけではなく、福島の自然を感じてもらえれば」と期待を込める。「地域の人を巻き込んで、地域全体を観光地化したい」とも。

 チェックイン=14時、チェックアウト=翌12時

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース