食べる

福島・伊達にケーキ店「マンドゥシャトン」 果物たっぷりのタルトを中心に

「ケーキで皆さんを笑顔にしたい」と話すパティシエで店主の中村真友さん。

「ケーキで皆さんを笑顔にしたい」と話すパティシエで店主の中村真友さん。

  •  
  •  

 フルーツたっぷりの手作りケーキ店「Mains de Chaton(マンドゥシャトン)」(伊達市梨木町、TEL 024-502-9562)が10月19日、伊達市にオープンした。

オープンには雨にもかかわらず行列ができていた

 パティシエで店主の中村真友さんは福島県内の菓子店に勤務後、イベントなどでのケーキ販売を行い、念願だった自身のケーキ店を開いた。軽さ重視の甘さ控えめな生クリームや、スイーツエッグを使ったオリジナルのカスタードクリームを地元福島の果物と合わせ、花束をイメージして盛り付ける。

[広告]

 商品はケーキ類(380円~)、フルーツタルト類(460円~)。季節によって値段が変動する。初日に訪れた伊達市在住の伊藤さんは「近所にケーキ屋さんができてうれしい。ケーキだけではなくかわいいクッキーなどもあり、ちょっとしたお土産にも喜ばれそう。また利用したい」と話していた。

 オープンから2日間はセット販売のみとし、用意した1日200箱は両日とも完売したという。中村さんは「福島の果物はおいしいものがたくさんあり、季節の果物も豊富にある。その果物をたっぷり使ったケーキを作りたかった。たくさんの笑顔が見られるよう今後もいろいろなケーキを作って提供していきたい」と意気込む。「花束で気持ちを伝えるように、ケーキで気持ちを伝えられるような心の橋渡しにも利用していただければ」とも。

 営業時間は10時~19時。毎週水曜と第2・4火曜定休。

  • はてなブックマークに追加