食べる

福島にエビ料理主体のイタリアン「アスティーチェ」 エビ好き店主が開店

「オマールエビとあさりのアーリオアオーリオ リングイネ」(1,800円)

「オマールエビとあさりのアーリオアオーリオ リングイネ」(1,800円)

  •  
  •  

 オマールエビなどのエビ料理を中心としたイタリアンレストラン「ASTICE(アスティーチェ)」(福島市陣場町)が11月21日、オープンする。

開店に向け笑顔を見せる店主の新田さん

 市内のレストランで修業を積んだ店主の新田さん。開店のきっかけについて、新田さんは「自分がエビ好きなのもあるが、福島でエビ料理専門店が無く、自分で店をやろうと思い開店に至った」と振り返る。店名の由来について「イタリア語でオマールエビを意味するAstice(アスティーチェ)から命名した」と話す。

[広告]

店内は木目調のブラウンに赤が際立つシックな内装で、席からキッチンが見えるオープンな空間に仕上げた。席数は17席(宴会時は28席)。

 新田さんは「『オマールエビとあさりのアーリオアオーリオ リングイネ』(1,800円)や『甘エビとホタテのタルタル』(720円)など魚介を中心としたメニューの他、表面を薄く削って食べるイタリア産のラスパドゥーラチーズもお薦め」と話す。

 新田さんは「エビの良さやおいしさをたくさんの人に知ってもらえるように頑張っていきたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は18時~翌2時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加