3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う

道の駅「伊達の郷りょうぜん」 300万人目の親子に記念品

300万人を達成し栗原さん親子に記念品が贈られた

300万人を達成し栗原さん親子に記念品が贈られた

  •  
  •  

 伊達の道の駅「伊達の郷 りょうぜん」(伊達市霊山町下小国)で6月20日、総来場者数300万人達成記念イベントが行われた。

 2018(平成30)年3月24日にオープンした同駅。同年9月29日に100万人、翌年7月23日には200万人を達成している。

[広告]

 300万人目の来場者は福島市在住の栗原有沙さん(31)、美優さん(12)、璃月(りつき)さん(8)、弥矢(ひろや)ちゃん(3)の親子4人。「たまたま買い物に来たところで300万人目なんて運が良かった。とても驚いているがうれしい」と笑顔を見せた。「道の駅は地元の旬な果物や野菜などが手に入るので利用している」とも。

 同駅ではこれを記念し、同駅内の「パン工房115」が会計から10%を割り引いたほか、「レストランだて食庵」は先着100人にプチケーキを進呈した。

 酒井祐一支配人は「多くのお客さんに支えてもらえ、来場者が300万人を達成したことをスタッフ一同、心から喜んでいる」と話す。「これからの時期は伊達市名産の桃の販売が始まるので、気軽に立ち寄ってもらえれば」とも。

 営業時間は9時30分~18時。

  • はてなブックマークに追加