食べる

福島・パセオ通りに「ミナモカフェ」 県内初出店、テークアウトも

黒を基調とした「ミナモカフェ」の外観

黒を基調とした「ミナモカフェ」の外観

  • 239

  •  

 シフォンケーキ専門のカフェ「MINAMO CAFE(ミナモカフェ)」(福島市万世町)が10月14日、福島市万世町のパセオ通り沿いにオープンする。

店内は青をキーカラーに取り入れる

 宮城県にも店舗を構える同店。県内には初の出店となった。オープンのきっかけについて、店主の相澤さんは「交差点の角にあり道路に2面に面している。人通りも多いので、ここにカフェを作ったら、みんなに喜んでもらえるのではと思い、オープンに至った」と振り返る。「小さくてかわいい店を開きたかった」とも。

[広告]

 店内は地中海をイメージし、白の木目調をメインに青をキーカラーに取り入れる。「カフェの名前の通り、水辺をイメージしている」と相澤さん。席数は、カウンター=4席、テーブル=12席。

 フードメニューはシフォンケーキのみ。バニラ、コーヒーマーブル、ココア、キャラメルバナナ、チーズペッパーの5種類。その他、季節によってフレーバーを変えて提供する。シフォンケーキには宮城県産の「竹鶏たまご」を使っている。カフェメニューは全てテークアウト可能。

 相澤さんは「犬なら抱っこして入店できる。コンセントも設置している。街なかで水辺のリゾート感を感じてもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は、カフェ=11時~18時、バー=18時~23時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加