3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

福島「パセナカmisse」屋上でビアガーデン 3密避け青空の下で飲食店の味を

ポスターを手に呼び掛ける「仲見世」の福地雅人社長

ポスターを手に呼び掛ける「仲見世」の福地雅人社長

  •  
  •  

 福島市のパセオ通りに位置する商業施設「パセナカmisse(ミッセ)」(福島市置賜町、TEL024-522-0011)の屋上をテラスとして開放し、ビアガーデンが開催されている。

屋上のテラス席

美容サロンや飲食店などが店を構える同施設。ビアガーデン「ルーフガーデンカフェ」について、同施設を運営する「仲見世」の福地雅人社長は「以前からビアガーデンは行っていたが、コロナウイルスの影響で飲食店での宴会を自粛している。当施設の屋上で密を避け、楽しんでもらえればと思い一新した」と振り返る。

[広告]

 屋上面積は約100坪。福地社長は「例年通りであれば、屋上での芋煮会やバーベキューで盛り上がっていたが、今年は人数制限を設け、アルコール除菌などを徹底し、テーブルも間隔を空けて設置している」と話す。

 同施設の飲食店テナントから料理を運び、屋上のテラス席で味わえる。料理は各テナントから数品ずつ集め、コースとして提供。ドリンクは屋上に設置されているブースで注文可能。料理内容、貸し切りについては応相談。

 福地社長は「広さがあるので、ダンスや音楽イベントも行えれば」と意気込みを見せる。「風通しもいいので、密を避け青空の下で料理を楽しんでもらえれば」とも。

 料金は5,000円から応相談。8人~36人の利用は要予約。雨天時は同施設1階の交流スペースを利用。

  • はてなブックマークに追加