見る・遊ぶ

福島で人形作家・大竹京さんと門下生のドールアート展 人形50体展示

展示されている人形

展示されている人形

  • 14

  •  

 福島市を中心に活動する人形作家・大竹京さんとその生徒の作品展「ドールアート展~大竹京とドールアートの世界2」が現在、福島市民ギャラリー(福島市置賜町)で開催されている。

風神・雷神を模した人形

 球体関節人形を制作する大竹さん。独学で人形制作を始め、県内だけではなく東京や福岡などでもドールアート展を開催。全国で人形制作の教室を開いている。大竹さんの下では20年以上にわたり人形制作を続ける生徒もいるという。

[広告]

 会場に並ぶのは、和装の少女や風神・雷神を模した男性などの球体関節人形約50体。市内の生徒を中心に24人の作品と大竹さんの作品も展示する。

 開催時間は10時~15時30分。入場無料。10月5日まで。

  • はてなブックマークに追加