食べる 買う

福島に唐揚げのテークアウト専門店 店内で仕込み、ザクザク食感売りに

オープンをアピールするスタッフら

オープンをアピールするスタッフら

  • 27

  •  

 福島市の国道4号線沿いに11月6日、唐揚げのテークアウト専門店「からあげの匠 南福島店」(福島市鳥谷野扇田、TEL 024-573-0110)がオープンした。

 宮城を中心に岩手や埼玉にも店を展開する同店。オープンのきっかけについて、加藤店長は「自分自身が唐揚げ好き。コロナ禍だが、何かを始めるなら今なのではないかと思い、唐揚げのテークアウト専門店を始めようと思った」と振り返る。

[広告]

 同店では店内で仕込みを行う。「宮城の今野醸造のしょうゆをベースに、オリジナルのタレや高級塩など、材料にこだわっている」と加藤さん。「お薦めは『吟醸醤油(しょうゆ)からあげ』『うま塩からあげ』(以上、2個270円)」とも。ザクザクとした衣が特徴のため、販売の際はふたを閉めずに手渡す。唐揚げは2個から注文可能。弁当は「小」(唐揚げ3個=450円)、「中」(同4個=570円)、「大」(同5個=680円)。

 加藤さんは「一般のお客さまだけではなく、企業からの注文にも応えられるので気軽に利用してもらえれば」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~21時。