食べる

福島・置賜町に焼き肉店 「昔ながらの焼き肉屋」をコンセプトに

「店主との会話も楽しみながら食事をしてもらえれば」と店主の黒澤さん

「店主との会話も楽しみながら食事をしてもらえれば」と店主の黒澤さん

  •  
  •  

 昔ながらのガスロースターで肉を焼く焼き肉店「焼肉酒場96(クロ)」(福島市置賜町)が8月2日、福島市置賜町にオープンした。

カウンターは8席

 木目調の店内にはカウンター8席、テーブル12席を用意し、各テーブルには卓上のガスロースターを置いたセルフスタイルになっている。

[広告]

 「コンセプトは昔ながらの焼き肉屋」と店主の黒澤直樹さん。「焼き肉が好きで食べ歩いてきた経験から、この店を開いた」とも。メニューは牛カルビやホルモン、タンなどシンプルなものを多く用意している。「お薦めはタン元と牛ハツ」と黒澤さん。店名は黒澤さんのニックネームから。

 厨房から客席が見渡せる造りになっている店内。黒澤さんは「人と触れ合い、お客さんが退屈しない店づくりをしていきたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は17時30分~23時30分。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加