3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

福島の「おいしいもの」をネット販売「マルクト朝市便」 季節の商品手軽に

販売予定の夏野菜の一例(画像提供=FRIDAY SCREEN)

販売予定の夏野菜の一例(画像提供=FRIDAY SCREEN)

  • 21

  •  

 福島でものづくりや企画などを行う「FRIDAY SCREEN」(福島市清水町)が参加する「マルクト朝市実行委員会」が7月17日、ネット販売「マルクト朝市便」の予約を始める。

販売予定のカンパーニュの一例

 地元のカフェや農家、クラフト作家などが出店し、毎月第4日曜に同市内で開催されている同イベント。5月で5周年を迎えたが、新型コロナウイルスの影響で朝市や関連イベントの延期・中止を余儀なくされている。

[広告]

 朝市企画者の一人である同社の坂内(ばんない)まゆ子さんは「2月以降、朝市の開催を見送っている。出店者やお客さんとのコミュニケーションを楽しむ場でもあるので、開催できずとても残念」と話す。「『福島のおいしいもの』は季節ごとにどんどん生まれている。普段は朝市を訪れないような人にも『マルクト朝市』を味わってほしいと思い、ネット販売を企画した」とも。

 出店している、猪苗代で会津伝統野菜を育てる「のうのば」の土屋勇輝さんは「県内でも有数のこだわりの生産者たちが心を込めて作った『おいしいもの』を堪能し、食卓から少しでも幸せな気持ちになってもらえれば」と利用を呼び掛ける。

 ネットでの予約販売は全3回を予定。

 第1回は予約=7月17日~23日、31日発送。第1回の商品は、蜂蜜、チーズ、ワイン、カンパーニュ、夏野菜数種、ドリップコーヒーを予定。第2回は、予約=8月14日~20日、28日発送。第3回は、予約=9月11日~17日、25日発送。

  • はてなブックマークに追加