食べる

福島の市街地でハロウィーンイベント初開催へ 仮装して飲食店を飲み歩き

自らも仮装して参加を呼び掛ける「福島ハロウィン実行委員会」事務局長の菅野さん

自らも仮装して参加を呼び掛ける「福島ハロウィン実行委員会」事務局長の菅野さん

  •  
  •  

 福島中心市街地の飲食店をハロウィーンの仮装をして飲み歩く「福島ハロウィン飲み歩きラリー」が10月26日、開催される。

 今回が初となる同イベント。開催のきっかけについて、「福島ハロウィン実行委員会」事務局長の菅野さんは「福島ではハロウィーンのイベントが少ない。ハロウィーンに合わせてにぎわいを作りたいと思い開催に至った」と振り返る。

[広告]

 5枚つづりのチケットで飲食店を5店回ることができる。参加店は、福島市パセオ通りを中心に約15店。当日限定でハロウィーンの仮装をして入店が可能。参加各店で3日(予定)から前売り券を販売し、特典として仮装用の小物とオリジナル缶バッチを進呈する。

「このようなイベントを来年以降も継続して行いたい。大人が楽しめるイベントになれば」と期待を込める菅野さん。「参加各店に仮装用の小物を用意しているので、手ぶらで気軽に参加してもらえれば」とも。

 開催時間は18時~翌2時(店の閉店時間による)。前売り券=3,300円、当日券=3,850円。

  • はてなブックマークに追加