学ぶ・知る

福島で初の「トロンボーンフェス」 元ウィーンフィル奏者らによる講習など

「こういう機会はなかなか無いので気軽にお越しください」と渡辺豊理事長

「こういう機会はなかなか無いので気軽にお越しください」と渡辺豊理事長

  •  
  •  

「福島トロンボーンフェスティバルが4月30日、元ウィーンフィル契約奏者を招いて福島市子供の夢を

育む施設「こむこむ館」(福島市早稲町)で初めて開催される。

[広告]

 同イベントでは元ウィーンフィル契約奏者のペーターシュタイナーさんをゲストに迎え、トロンボーンの講習会を開く。講習会はレベルに合わせて4つのクラスに分かれる。シュタイナーさんのほか、福島市初のプロプレーヤー長谷川貴大さんなど山形交響楽団の4人も講師に加わる。伴奏はピアニストのコンスタンツェ・ホッホヴァルトナーさんが務める。

 講習会の後にはコンサートも予定。山形交響楽団と長谷川さんのトロンボーンセッションにシュタイナーさんが加わる。コンサートのみの鑑賞も可能。

 トロンボーンの展示試奏会も開催。各メーカーのトロンボーン、マウスピースを、試奏、購入出来る。

 主催している一般社団法人「未来ふくしま芸術創造アカデミー」の渡辺豊理事長は「世界の一流からレッスンを受け、演奏を聴いてもらう事で上手になってほしい」と期待を込める。

 開催時間は9時50分~17時30分(コンサートは15時開場、15時30分開演)参加費は講習会+コンサート鑑賞一般4000円、学生3000円、小学生1000円。コンサート鑑賞のみ大人2000円、学生1000円。申し込み・問い合わせは楽器店ブリリアント(入江町、TEL024-529-6655)まで。

  • はてなブックマークに追加